ガラスサッシ・窓の掃除

サッシのはずし方


まず、なるべくならサッシをはずしてしまうほうがベターです。上のレールにはずれ止めがついている(年代、メーカーによって違いますがだいたいはずし方はサッシにかかれています)場合はそれをずらしてから行います。

<スポンサーリンク>

サッシレールの中心部


はずさないとレール中心部にたまったゴミやほこりは掃除できません。
でも危ないと思ったらはずさないでください。 足場がよくない場合もありますし。
その場合は中心の引き違う部分の直接掃除できない部分にホースで水を噴射させて洗ったりします。マンションの高層階の妻側は安全が保持できない場合は、はずさないで掃除しています。
でもサッシが内側に外せるものは躊躇なく外しています。一軒家の場合は外せるものが多いですね。

ガラス掃除


洗剤は汚れの具合にあわせて選びます。
比較的綺麗なものなら薄めのアルカリ洗剤、たばこのヤニ等で汚れがひどい場合は濃い目のものを使います。
洗剤はバケツに少量つくり、ウエスに浸しそれでサッシ、レール部分の汚れをとります。
あらかじめガラスは水で濡らしておきます。濃い洗剤の場合、わずかですがガラスの表面を荒らす原因になるからです。
凹凸がある部分や端の凹んだ部分はブラシをいれましょう。

ガラスの戸車チェック


余裕のある方は横に倒して戸車のチェック及び掃除をするとよいと思います。特に問題ない場合が多いですけどね。

サッシレールの掃除


それから水ぶきで洗剤分が残らないようにふきあげます。最初絞らない雑巾で全体を濡らしそれからかたく絞った雑巾でふきあげると2工程で済みます。ホースで水を引っ張れるならば流してしまったほうが楽です。
特にサッシレールはブラシでこすっておいて洗い流してしまったほうがかなり早いです。ストッパーもはずしたりずらしたりしながら掃除すると完璧ですね。バルコニーに面した部分など使用場所は限られてしまいますけど。

サッシレールのストッパーをずらして掃除


割り箸の先端をマイナスドライバーの先端のようにカッターで加工してその上にウエスをかぶせて狭い凹凸の部分を仕上げていきます。マイナスドライバーだと傷が心配ですからね。

ガラスリンス


次にガラスですが、基本的に中性洗剤でやるものですけどこの場合洗剤がすでについているので雑巾で拭くだけにします。
スクイージーがある場合はそれで水をきって残った水分を乾いたウエスで拭き取ります。水を切る場合は横に切ったほうが楽だと思います。スクイージーの進行方向に少し傾けてゴムの上から3分の1弱を余らせて(使わないで)切っていくとうまくできます。ガラスの多い家庭では購入しておいて損はないと思いますよ。

スクイージーでガラス掃除


スクイージーがない場合はかたく絞った雑巾でふきあげ生乾きのうちに乾いたウエスでふきあげます。一般の方は雑巾で拭いて終わりの場合が多いように思います。
この水ぶきから拭きの工程は掃除の基本でもありますよ。そして最後はグラスターゾルまたはスプレーで仕上げると完璧ですね。

ここではサッシを外しての窓掃除について書きましたが、サッシを外さない場合はホースで洗い流してた工程をウエスで水拭きします。

目隠し用のザラザラしたガラスの場合、たわしなどでこすってよく水で洗っておきます。そうしないと仕上がりが綺麗になりません。
カビがある場合はカビキラーを吹いて全体にのばし5分程待ちます。あとは普通のガラスと同様です。
太陽が差し込む窓では目隠し用のガラスが汚いと目立ちますよね。
とにかく洗い水が透明になるまで洗い流すことが大切です。そのまま自然乾燥させても意外にキレイになってますよ。洗い流せない場合は水拭きを何回か繰り返して仕上げます。

以前伊藤家の食卓で「ガラスの汚れはカミソリですきとる」というネタが紹介されました。
カミソリとは三枚刃のことであろうと思います。しかし近年、ガラスは強化ガラスというガラスが多くなってきています。このガラスは製造過程において熱を加えるため表面が柔らかくなってしまうそうなんです。
つまりどういうことかというとカミソリですきとると傷だらけになってしまうことがあるのです。
主に内側がまずいです。強化ガラスはガラスに映った影が波打ってみえるのが特徴です。一般家庭ではそれほど使われていませんが、そうでないときもありますので。
何件か失敗して傷だらけになったガラスを見てきました。私もやりました・・・。
ハウスクリーニングではそれほど使う事はないと思いますが、もし使う場合はガラスに洗剤を水で溶いたものをたっぷり塗ってからを少しずつ試していくことをお勧めします。でもたぶん傷は付きますのでやらないほうがいいです。強化ガラスでない場合でもカミソリを使う場合はそのようにしてから使ったほうがいいと思います。
今では強化ガラスでも使用できるの三枚刃の刃を売っています。通常の刃よりも三倍弱の値段がしますが背に腹は代えられないですね。

<スポンサーリンク>


住まいの各所お掃除の仕方と方法・メニュー

ガラス窓の掃除(このページ)

ガラスサッシの掃除の仕方や方法について。

網戸の掃除

網戸はさっと洗い流すほうがきれいになると思います。

お風呂の掃除

綺麗なお風呂は気持ちいいですね。

お風呂の鏡の掃除

お風呂の鏡は放っておくと何も見えなくなってきます。

レンジフードの掃除

油を使った料理が好きな方は要注意です。

換気扇の掃除

長年使った換気扇は取り替えたほうが・・・。

キッチン・シンクの掃除

シンク磨きは楽しみの一つです。

洗面台の掃除

洗面台の掃除にもポイントはあります。

トイレの掃除

トイレ掃除と金運には関係があるとかないとか。

シール、テープのはがし方

シールやテープは貼るときは簡単ですが、剥がす時は大変です。

ガラスに付いたフィルムのはがし方

フィルムも柄物は飽きがきたりすると思います。

玄関ドアの掃除

玄関ドアは来客のときに目立ちますね。

エアコンクリーニングについて

エアコンクリーニングはプロに任せたほうがいいと思いますが。

壁紙(クロス)の掃除

壁紙の汚れは落ちにくい汚れの一つです。

ウォシュレットの掃除方法

ウォシュレットの掃除は少しの工夫でうまくいきます。

住まいの各所お掃除の仕方と方法TOPへ



お掃除番管理人からひと言

ガラスサッシ・窓の掃除が綺麗にできる人は大概の掃除はできる人です。

ハウスクリーニングイメージ

このページの先頭へ