トイレ掃除には金運がついてくる?
部屋の掃除をする気が全く起きない人にトイレ掃除をお勧めするなんてありえない!と思われるかもしれませんね。
しかし、どうです?こう言われたらどうでしょうか?「トイレ掃除すれば金運がよくなるらしいよ」とか「トイレ掃除すればお金持ちになれるらしいよ」

実際に有名人の中にはトイレ掃除が好きな人とかトイレ掃除をなんとなくずっとやり続けてきた人が一部いるようで、その人たちの名言のようなものがインターネットの中にもいろいろ書かれています。

こういう話を聞いても普通の人は、その時は「へぇー」とか「すごいねー」とか感心して自分もやってみようかなと思う人が少なからずいると思うんですけど、実際にやる人は非常に少ないと思います。

そして、三日坊主にならずにずっと継続してやっている人となると皆無に近いんじゃないでしょうか?トイレ掃除をしなければいけないという義務感から、「トイレ掃除をしよう!」という自発的な、どちらかといえば好きなことをするという心境の変化があるまで続けると後は簡単なような気がします。

<スポンサーリンク>

トイレ掃除好きな有名人に挙げられる方たちは、自発的にどちらかというと好きで掃除をされている方が多いようです。好きというよりどこからきているのかわからないような義務感とでもいいましょうか。中には公衆便所の掃除をされたり、隣の家のトイレまで掃除をさせてもらったりしていたこともあるようです。

どんな人がいるかといいますと、ビートたけしさん、タモリさん、和田アキ子さん、郷ひろみさん、本田宗一郎さん松下幸之助さん、鍵山秀三郎さんなどなどという豪華ラインナップになります。また、なかなか真似できることではないですが素手でトイレ掃除している人も多いようです。

私がトイレ掃除に感じるのは「地に帰る」といった心境です。傲り高ぶりをなくして平常心に戻るといったものです。一般に汚いと思われている場所をひざまずいて掃除するという行為は自分の中にある謙虚さを取り戻すという行為だと思います。

学校教育でよく罰としてトイレ掃除をさせるというのがありますが(今はもうないかもしれませんね)、それが罰を受けた生徒の傲り高ぶりを消し去ってしまおうとするものだとすれば理にかなっていると思います。

そして有名人たちのトイレ掃除も、有名になっても謙虚さを忘れずにやっていくことの確認行為だとすればこれも非常に理にかなっていると思いますし、そういう人が富や名声を手に入れたのは必然的なことだと思えます。

でも、ここは掃除する気のない人に掃除する気を起こさせるメンター(笑)みたいなページなのですから、いきなりトイレ掃除好きの話をしても右から左へと通り過ぎていくだけかもしれません。

要約すれば、金運が上がるらしいトイレ掃除を掃除をやる気がない人にどうやって勧めるか、ということですね。

自宅のトイレがユニットバスでトイレとお風呂が一体型の場合は、トイレマットなどを敷いていれば取り去りカバー類も取り外してお風呂に入った時にシャワーで全部流して掃除すればいいと思います。

お湯ですので汚れの落ちもいいし、かけっぱなしの自然乾燥でもそれなりに綺麗になりますので。落ちない場合は洗剤を使っていけばいい。ユニットでない通常のトイレの場合は、とりあえずトイレクイックルなどの湿ったティッシュのようなものでトイレの埃や便器についた跳ね汚れ、トイレの床に落ちた毛などを掃除する癖をつけていけばいいと思います。

跳ね汚れに関しては、男性ならば小の時にかなり跳ねているはずです。なかなか見えませんがね。トイレの毛については掃除機を持ってくるよりも手軽ですし、毛はかなり抜けるようですし。

ここの辺から始めてやってそのうちに気になる汚れが出てくると思うので、そこはお掃除番でもみて掃除をしていただくと。

<スポンサーリンク>

どうでしょうか?

これでもだめならとりあえずトイレの蓋を閉め、トイレのドアをきちんと閉めることから始めてみましょう。
トイレの蓋を閉めるということは金運アップにはかなり重要なことでもあるらしいです。昔から蓋のない便器には財運がないと言われてきたみたいですね。

注目の関連記事