ベランダもチェックする

例えば物件を見に行ったとしましょう。必ず窓を開けてベランダがあるかないか洗濯ものを干せるかそして近隣との距離感はどうか、などを確認すると思います。
しかしベランダそのもののチェックというのはあまりなされていないと思うんです。
日当たりのよい南向きのベランダなら少しの欠点も補えると思いますが、日当たりの悪いベランダになるといろいろと問題も出てきます。
その問題の一番に挙げられるのは臭いじゃないかと思います。
洗濯ものも干せなくなりますよね・・・。

<スポンサーリンク>


賃貸を借りるときは、ベランダもチェックする

とにかくベランダは水はけがいいほうがいいです。水はけが悪いと苔が繁殖したりして掃除をマメにしておかないと臭いもでてきます。
地味に勾配が付いているものよりもはっきりと勾配があってひと雨来てもすぐに水が切れるようなものが理想だと思います。
ドレイン(水が樋へと流れていく所)もあるほうがいいですね。ワンルームですと階の両側にドレインがあって真ん中あたりの部屋にはない場合もあります。
両側の部屋のベランダが汚いと水の流れが悪くなり次第に真ん中あたりの部屋のベランダの溝も流れが悪くなり汚くなっていきます。

もちろん臭いも出てきます。洗濯ものも臭いが付くので干せなくなると思います。ドレインがある部屋のほうが自己責任ってことになるので安心できますね。
ベランダに洗濯機を置くようになってるタイプのベランダでは、まさにそういうことが言えると思います。

また、ちょっとはしたない?ですけどベランダから隣の人の生活が見えます。隣にはどんな人が住んでいるかというのは最大の関心事かもしれません。
ベランダを見た際にちらっと隣を覗いて見るのもいいと思いますよ。詳しく書きませんがだいたいのことはわかります。

最後にベランダに出た際にチェックしておきたいのがエアコンの水抜き用のホースです。
干からびてボロボロになってるのをよく見かけます。もしそこに住むと決めたのならば不動産屋さんに言って新しいものと交換してもらいましょう。

<スポンサーリンク>


賃貸マンションアパートの賢い選び方・メニュー

水圧・水量をチェック

物件を見に行った際には蛇口もひねってみてください。

ベランダもチェック(このページ)

ベランダから見える周囲の環境からいろいろなことがわかります。

ゴミ置き場も一応チェック

ごみ置き場から見える住人の姿って感じです。

幹線道路・線路の近くの物件

騒音ももちろん気になりますね。

入居後トラブルのないように

入居後トラブルを発見した、ということがないようにしたいですね。

賃貸マンションアパートの賢い選び方

賃貸マンションアパートの賢い選び方TOPへ



お掃除番管理人からひと言

ベランダでは鳩が来ているか来てないかもチェック対象になりますね。少しでも糞がある場合には要注意です。

マンション画像

このページの先頭へ